妊婦さんにおすすめ!マタニティインナーが買えるお店

更新日:2018年4月25日 配信日:2015年10月19日

妊娠すると、妊娠初期・中期・後期と体が変化します。今まで着ていたお洋服や下着が簡単に着れなくなってくると、どんなものを買うか・どこで買うか悩みますよね。今回は、妊娠期間中におすすめのマタニティインナーが買えるお店をご紹介!

  • Facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • メールでシェア

マタニティインナーって?

妊娠中に変化する体型に合った締め付けの少ないインナー

10カ月という長い妊娠期間。最初は変化が小さくても、徐々に体は変化し、妊娠中期~後期にかけてお腹もぐんと大きくなります。妊娠前や妊娠初期は着れていたブラやショーツは、どんどん体に合わなくなっていきます。お腹周りはもちろん、バストもほとんどの人が1~3サイズ大きくなります。

お腹だけじゃなくバストサイズも大きく変化するとは!平均的には、2サイズUPする人が多いそう。

絶対必要なインナーとそうでないものがある

お腹が大きくなってきてから揃えればいいものと、妊娠初期から用意したほうがいいものと、妊婦さんによってそれぞれ必要なものが違います。お腹周りの皮膚が敏感になったり、つわりで気持ち悪くなったりするなど、見た目の変化が無い妊娠初期でも、締め付けの強いインナーを受け付けない人もいます。ショーツ(お腹)は気にならないけど、バストが敏感になったりアンダーが苦しく感じてしまう人も。

妊娠2~3ヶ月頃から、お腹に違和感がありパンツスタイルをやめました…。

マタニティインナーはどこで買うの?

近所のスーパーでマタニティインナーを売っているのはあまり見かけませんね。使う人が限られていますし、売っていても品揃えはお世辞にもいいとは言えません。マタニティインナーは、専門店で探せば種類もサイズも豊富に揃っています。

西松屋

子供服といえば西松屋。

ベビー・キッズなら西松屋

ベビーからキッズのお洋服はもちろん、妊婦さんや授乳期のママのインナーやお洋服まで豊富に揃っています。 たまごクラブ掲載の人気アイテムも販売しています。

寝具・ベビーカー・おむつなども売ってるから、ここだけでいろんなものが揃います!

アカチャンホンポ

赤ちゃんのものならなんでも揃うアカチャンホンポ。

スマイルな育児を。アカチャンホンポ

産前・産後のマタニティインナーが販売されています。ブラジャーやショーツの種類は特に多く、デザインもシンプルなものからディズニーキャラクターなど可愛いものまで幅広くラインナップ。

妊娠しても可愛い下着がいい!という方におすすめ。かなり種類豊富です!

Wacoal

下着といえば、幅広い世代に愛されているWacoal(ワコール)。

Wacoal(ワコール)マタニティ

妊娠期間中から産後までの期間をカバーする、機能性の高いインナーがラインナップ。産後のシェイプアップにもおすすめのインナーも。

ボディラインを戻すためのガードルや骨盤ベルトなども人気!

Re:Bonne(リボン)

クロスカンパニーのママさんによるママさんのためのブランド「Re:Bonne(リボン)」。

インナーウェアブランド Re:Bonne(リボン)

2015年秋よりスタートした新しいブランド・Re:Bonne(リボン)。クロスカンパニーからは初のインナーウェアブランドとして、注目されています。 ノンワイヤーブラや深ばきショーツなど、妊婦さん向けの下着もラインナップ。着心地にこだわっているので、敏感肌の妊婦さんにおすすめです。

ママさん社員が考えたインナー。先輩ママさんの知識や経験は大事ですね。

ベルメゾン

通販カタログのベルメゾン。ママさん服から子供服、マタニティ服まで揃っています。

通販カタログ・ベルメゾン(BELLE MAISON)

サイズバリエーションやアイテム数も豊富。妊娠何ヶ月頃におすすめのインナーなどを紹介しています。

ママの服もベビーの服も一緒に買って準備OK!

無印良品

衣料品から家具・食品まで幅広いラインナップの無印良品。

子供・マタニティ|無印良品

意外と知られていない無印のマタニティインナー。 ブラジャーやショーツ、キャミソールが販売されており、シルクや綿など、素材にこだわったマタニティインナーを取り扱っています。

一度着たらやみつきになるとか。素材の良さは妊娠中のストレス軽減にも◎!

この記事のライター

カテゴリー