挙げてみてビックリ!驚きの結婚式費用まとめ

更新日:2018年4月25日 配信日:2015年10月15日

結婚式費用ってカタログにも詳細が載ってないから、無料相談に行かないと値段がわからないということもしばしば。これから結婚式をしようかなと思っている新郎新婦さんのために、思いのほかにお金のかかった結婚式費用を一挙公開!!

  • Facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • メールでシェア

平均は352万!年々高くなっていく結婚式費用

結婚式のイメージ

結婚するカップルが減少している中、結婚するカップルの結婚式費用は高騰しています。

挙式、披露宴・披露パーティの総額」を調べたところ、平均は352万7,000円で、昨年の調査から19万円増加した。

出典:2014年度の結婚式費用、過去最高の352万7,000円 – 最も高いのは「四国」 | マイナビ

増税したのに平均額はアップしたんですね。

カップルの自己負担額の平均はなんと142万!

結婚式とおカネのイメージ 「カップルの自己負担額」は142万7,000円で、昨年の調査から17万7,000円増加した。費用に対する「親・親族からの援助」があった人は71.3%で、援助総額は162万4,000円だった。

出典:2014年度の結婚式費用、過去最高の352万7,000円 – 最も高いのは「四国」 | マイナビ

お金がかかるから結婚式をしないってカップルが出てくるのもわかる気がします。

何がそんなにお金がかかるの?

結婚式の費用で地味にかかるのはオプション。あれも、これもと追加していくうちに「チリも積もれば」で費用が上がっていきます。

挙式のオプション料金は、ウェディンサロン・挙式場がHPなどには掲載しないため、来店して初めてわかることがほとんど。来店して、乗せられて契約してしまうこともしばしば。

あらかじめどれくらいかかるのかを知っておけば、無理な契約をせずに必要なものだけをしっかりと選べますよね。

ウェディングドレス・・・20〜30万円

ウェディングドレスのイメージ

パンフレットには「レンタルドレス8万円から」なんて書いてあるけど、実際に試着に行くと、着古しの可愛くないものだらけ。可愛いドレスは・・・と見てみると20万、30万なんてザラ。

もちろん、ウェディングドレスはオーダーするかレンタルするかで価格が変わってきますが、それでも可愛いドレスを着るなら20万円以上は覚悟したいところ。

しかも、ドレスで数十万したと思ったら、ティアラのレンタルに数万、グローブとヴェールで数万と、どんどんどんどん積み木のように積み重なっていくので、どこかで止めないと危険です。

タキシード・・・8〜15万円

タキシードのイメージ

新郎に人気のタキシードは「シルバー」や「ホワイト」が定番ですが、基本はどれもレンタル。一度切りの、しかも数時間しか着ないタキシードに8万なんて・・・と思う人もいるでしょう。

10万円出せば、インポートの高級スーツが1着オーダーできてしまう価格なので、持ち込み可能な式場だったら自分で用意したほうが良いでしょう。

ブーケ・・・2万円

ブーケのイメージ

実はあまり好評じゃないということで最近注目されているのがブーケ。「ブーケトスなんかやりたくない」という花嫁さんは意外と多く、受け取る側も「なんで私が!?」という女の子も多いんだとか。

そんな望まれない「ブーケ」のお値段はなんと2万円!!夫婦二人でディズニーランドに遊びに行けるお値段です。

フォトアルバム(16枚)・・・9万円

ウェディングフォトアルバムのイメージ

「カメラマンの謝礼&画像データ&アルバム付き」ですが、1枚あたり5000円以上の超高額なお写真は、もはやちょっとしたアイドルの写真集撮影ばりの金額。

知り合いに撮ってもらうからなんて甘い考えは禁物。式場によっては「挙式中は会場カメラマン以外は撮影禁止」というルールがあるので、最低でも一番安いプランは申し込まないとダメなケースも。

フラワーシャワー(一人)・・・5000円

フラワーシャワーのイメージ

「フラワーシャワーって式場からプレゼントされるんじゃないの?」って思いますよね。違うんです。(もちろんそういう式場もあると思いますが)

しかも、地味に一人あたりで計算されるので、挙式に参列する人の分購入するとちょっとした海外旅行に行けるくらの金額になります。

馴れ初めDVD・・・10〜15万円

DVDのイメージ

最近では友人に作ってもらうことも多い二人の馴れ初めDVD。ウェディングプランナーとかに頼むと、結婚指輪レベルの値段に一気にジャンプアップ!

自分で頑張るか、パソコンのできる友人を死ぬ気で探すほうがお得です。

ウェルカムベア・・・2万円

ウェルカムベアのイメージ

入り口でみんなをお迎えしてくれるアイツ。

意外と「そんなクマいたっけ?」という場合も多いんですから、それだったらもうダッフィーとシェリーメイでいいじゃないかと。

ブライダルエステ・・・数万〜無限大

ブライダルエステのイメージ

ウェディングプランナーや式場の人は「一生に一度なんだからキレイになりましょう」なんて簡単に言うけど、きちんとエステを受けるとなるとそれこそ会場費用と同じくらいかかります。

背中シェービングや美白くらいならいいけど、シェイプアップとかはリバウンドする可能性も大なので、しっかりと検討したいところです。

この記事のライター

カテゴリー